日中活動の紹介Activity

  • ホーム
  • 日中活動の紹介 | 日中活動の紹介

日中活動の紹介

【園芸班】

 牛乳パックを再利用して、葉書やポチ袋など様々な紙漉きの製品を製作しています。押し花を使用した名刺も好評で多くの方からご注文頂いています。また、あげおの前にある畑で季節野菜を育て、販売も行っています。 

【手工芸】

織り機を使用して、さをりの糸で反物を作成しています。

一人ひとり感性の赴くままに自由に織り上げているため、出来上がりの形が決まっていません。

どれもが非常に独創的で個性的な織物になっています。

【陶芸】

たぬきの置物で有名な信楽焼の粘土を使用して、皿や花瓶など、利用者の自由な発想で陶器を作成しています。同じ物がひとつとない、味のある製品に仕上がっています。

【受託加工】

事業所から受注された製品の加工を行っています。タオルや化粧品の仕分け、部品の組み立てなど、利用者の身体機能や希望に沿って、様々な作業に取り組んでいます。

【軽作業】

弁当に入っているソース入れなど、プラスティック容器のバリをもぎ取る作業が中心となっています。皆様、慣れた手つきで集中して作業を行っています。

【身体活動】

身体機能の維持を目的として、プログラムに沿って体を動かす体操などを行っています。高齢な方にも無理なく出来るような運動となっています

【音楽活動】

多目的ホールに設置されているカラオケDAMを使用して、利用者一人ひとりのリクエストを聞いてカラオケを行っています。他にも、ボランティアによるウクレレやギター等の演奏もあり、和やかな時間となっています。

【表現活動】

手法や技法に捉われない自己表現を行う活動となっており、主に絵画や造形物を創作しています。創作したものを作品としてアート出展したり、アーティストグッズ(ノートやタンブラーなど)にして販売をしています。

ページトップ